読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語の勉強(基礎編 #1.1)

英語の勉強教材と方針改め。

前回書いた分は結局全然できなかった。

出来なかった理由としては、思った以上に自身のレベルが低く、理解と習得がなかなか進まないこと。もっと簡単なところから始めるべきだった。

この反省を踏まえて、よりレベルを落とし、いわゆる中学・高校レベルから再開。

 

教材説明


①文法

基本的な文法がわかっていないと、結局どんなものも暗記になってしまう。

 a) 中学英語

カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本

カラー版 CD付 中学3年間の英語を10時間で復習する本

 

 b) 高校英語

カラー版 CD付 高校3年間の英語を10日間で復習する本

カラー版 CD付 高校3年間の英語を10日間で復習する本

 

 

②リスニング&文法作成力

瞬発力としての分を作れないと本当に会話にはならない。
これが出来ないと、ただただ単語をつなげるだけになってしまうので、簡単な表現でもいいから、文章を話せるようになる事。

 a) 単文系

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

 

 b) 長文系

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)

 

 

③発音

より自然な発音を体で覚える、という視点で勉強できるもの。

CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK (アスカカルチャー)

CDBフォニックス<発音>トレーニングBOOK (アスカカルチャー)

 

 

以上