為替用語(pips)

pips

<読み方>
ピップス、ピプス
pips=「Percentage in point」の短縮形

<意味>
為替レートが動くときの最小単位

  • 日本の円だけが特別で「0.01(小数第二位) = 1pip」
  • 他の通貨ペアについて「0.0001(小数第四位) = 1pip」


例)

  • 対円:1pip=1銭=0.01円
  • 対ドル:1pip=0.0001ドル
  • 対ポンド:1pip=0.0001ポンド

 


対円 1Pips=0.01円=1銭


対ドル 1Pips=0.0001米ドル

  • ユーロ/米ドル
  • ユーロ/米ドル
  • 英ポンド/米ドル
  • 豪ドル/米ドル
  • NZドル/米ドル



<参考>

為替差益を「Pips」表記する理由 - FX初心者の外為入門

ピップス【Pips】| FX用語集 FX@外為比較

pips(ピップス)とは|FX(外国為替証拠金取引)のはじめ方

pipsから為替を知る

 

広告を非表示にする